« R2_21話視聴後考察 チェスの駒とキャラクター(主にシュナイゼル) | トップページ | R2_24話視聴後考察 その①シュナイゼルが執着していたことは? »

R2_22話視聴後考察 「二組の男達の理想(偶像?)と現実」

 

今回は「二組の男達が抱いた理想(偶像)と現実」について考察したいと思います。ギアスでは色んなモノが暗喩・対比として使われています。「壊れた偶像」「理想と現実」の暗喩、二組の男達の対比を表しているのではと思い注目してみました。

 

まずはギアス1期5話のこのシーン6zou
スザクとルルーシュがそれぞれ別の場所で自分の理想について熱く語っているシーンです。それぞれバラバラにですが、「ブリタニアを内から(スザク)、外から(ルルーシュ)変え、そして世界を変えて戦争のない世界にして見せる」と理想に燃えています。この二人は理想は同じでしたが方法が違っていたので当時から敵同士でした。スザクの傍には「壊れた偶像」が転がっています。

 

次はR2の14話のこのシーン
14zou 20年前の皇帝シャルルと双子の弟V.V.が理想を確認しあっているシーンです。このふたりは「神を殺し、嘘のない戦争のない世界を作る」と誓い合っています。理想も神殺しという方法も一致していたふたりでしたが・・・。ふたりの足元にはこれまた「壊れた偶像」が転がっています・・。

 

二組の男達、やり方も方法もバラバラですがそれぞれ戦争のない世界を作ることに燃えていたんですね・・・。

 

そしてR2の22話のこのシーン。
22zou
ブリタニア皇帝シャルルは、かつて理想を誓いあった弟V.V.を自ら殺し、自身は愛息ルルーシュに殺されてしまいました・・・。横たわる「壊れた偶像」がかなわなかった理想の空しさと共に次の時代の幕開けを表現しているように思えます。

 

ルルーシュとスザクも理想を追い求めていましたが逆に守るべきものをことごとく失い夢破れ、それぞれ理想は実現できませんでした。そして今回ルルーシュは目的は同じだったのに方法が異なるため敵であったスザクとついに手を組みました。今度は(恐らく新たなる)理想も方法も同じ同胞として理想を現実のものとしようと物語を進めて行きます。今までに出てきた転がる「壊れた偶像」達が象徴するように、皇帝に限らず、かつて多くの人々の理想が儚く倒されていったことでしょう。ルルーシュとスザク、このふたりは理想を現実のものとできるのでしょうか?
 

(ルルーシュの目的は自分が世界の敵になって倒されることだとあちこちで予測されていますね。ブログ主もそんな気がしています。そうだった場合、今回は偶像に注目してみたのでルルーシュは理想通りに悪となって倒された暁にはルルーシュの「壊れた偶像」とが転がったりするのかが気になりますwそれとも「ゼロ レクイエム」という名の計画なので倒される像とは「ゼロという偶像」でしょうか?ならばこの台詞はピッタリですね。「私はゼロ。世界を壊し、世界を創造する男だ!」

 

 
WEB拍手♪→



 

|

« R2_21話視聴後考察 チェスの駒とキャラクター(主にシュナイゼル) | トップページ | R2_24話視聴後考察 その①シュナイゼルが執着していたことは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087016/23585000

この記事へのトラックバック一覧です: R2_22話視聴後考察 「二組の男達の理想(偶像?)と現実」:

» (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第22話 「皇帝ルルーシュ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 世界は変貌を遂げようとしていた。超合集国とブリタニア帝国。二極化した力の激突は避けられないのか?それとも…。多くの人間の運命が変転し絡み合い新たな物語を紡ぎ、いよいよクライマックスへと突入する!! ...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 13時06分

» コードギアスR2第22話『皇帝ルルーシュ』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『…私は嬉しかった。ゼロに必要とされたことも光栄で、誇らしくて。でもゼロがルルーシュだって分かって、訳が分からなくなって…。 それでもブリタニアと戦うあなたを見て…。 そんなあなたがスザクと手を組んで、今度は何をやりたいの?力が欲しいだけ?地位がお望み?それともこれもゲームなの?』(・_・;) ルルーシュと会話する事で、前に進もうとするカレン。しかし、ルルーシュの答えは…。 敵と味方の境界線が激しく揺れ動く中、ルルーシュとスザクが目指すものとは? ・歴代皇帝陵の破壊、貴族制度の廃止、財閥の解体、ナ... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 16時54分

« R2_21話視聴後考察 チェスの駒とキャラクター(主にシュナイゼル) | トップページ | R2_24話視聴後考察 その①シュナイゼルが執着していたことは? »